CANAEL(カナエル)|【徳島】前撮り/フォトウェディングなら

  1. TOP
  2. COLUMN
  3. 花飾りの違い 生花?アーティフィシャル?ドライ?

2020.08.07

花飾りの違い 生花?アーティフィシャル?ドライ?

和装でもドレスでもみんなに褒めてもらったり、より輝くヘアスタイルを作っていくのに髪飾りはなくてはならない存在です。華やかに作ったヘアスタイルがさらに素敵さを増します。

 

キラキラ輝くビジュー系の髪飾りもとても魅力的ですよね。しかし、すべてのドレスにビジュー系を合わせるとドレスが変わってもヘアのイメージがあまり変わらないかもしれません。

そこでおすすめなのが、どこかのタイミングで髪飾りを花飾りにする事です。

小花であったり、大きい一輪の花だったり色々とバリエーションが豊富でどんなドレスにも和装にも合います。

 

そんな花飾りを使ったヘアスタイルをご紹介していきます。

 

まず花飾りといっても様々な種類があります。

 

① SNSでも見かけることの多いドライフラワー

ドライフラワーはそのままの意味で生花を乾燥させたものになります。

アンティークな風合いを出してくれるので、より柔らかい雰囲気やカジュアルな雰囲気を楽しむことができます。多いのはかすみ草やミモザ、葉っぱ系ならユーカリやオリーブの葉はよく使われます。どんな風に組み合わせても使いやすいのが特徴です。

アンティークなゴールドの飾りと合わせて使ってもいい感じになります^^

 

 

もっと華やかにしたい場合は色合いが綺麗なものを使ったり、たくさん散りばめるようにつけると華やかになります。可愛い雰囲気にしたかったり、ドレスに合わせて選ぶのがおすすめです。

 

ドライフラワーは花屋さんでも手に入りますし、最近ではネットでも買えることが多いのでぜひ探してみてください。値段も生花に比べるとお手頃価格なのも嬉しいですね。

 

②艶や色っぽさを出してくれる新鮮な生花

生花は何といってもその華やかさです!花自体がイキイキしてるのでとても発色が鮮やかです。和装の時に使用すると和装特有のパキッとした感じに華を添えれます。

とてもおすすめしたい花飾りです!

 

 

 

会場と提携してるお花屋さんにお願いするか、予約しといて直前に買ってくることをおすすめします。生花はとても新鮮な分、元気がなくなるのも早いです。新鮮なものをギリギリまで水につけといて使用してみてください。

 

③  アーティフィシャルフラワーで簡単華やか!!

アーティフィシャルフラワーとはいわゆる造花の事です。ドライフラワーと組み合わせて使うこともあります。形や色のバリエーションが豊富にあるので、必ず気に入ったものが見つかるはずです。ネットで買ったり、ご自身で作る方もいらっしゃると思います。最近では100円均一でも見かけることもあり、手軽に手作りしやすいアイテムです。

 

 

花飾りといってもたくさんあります。

着るドレスや着物の雰囲気によって是非自分に合ったものを選んでみてください。

 

短い結婚式の中で短時間で簡単にイメージを変えるなら髪飾りをガラリと変えることです。そうすることで、より結婚式を楽しむことができます。

 

CANAELでもたくさんの花飾りをご用意しております。

もしご自身で何が似合うかわからない等であれば無料でお貸し出来るものも取り揃えておりますので気軽にご相談ください。

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

池島美希

大阪出身。2年前に徳島へ引っ越してきました。大阪時代から、サロンワークでカットやメイクをしてきたことを生かし、お客様1人ひとりの骨格や雰囲気に似合うヘアスタイル、メイクをご提案し丁寧に作っていきます。
当日がお二人にとって最高の1日になるためにお手伝いさせていただきます。

CONTACT