徳島でフォトウェディング|前撮り|ブライダル撮影

  1. 徳島フォトウェディングのカナエル
  2. ウェディングコラム一覧
  3. 両親とフォトウエディング!おすすめのロケスポットや演出をご紹介
フォトウェディング 前撮り 徳島でするならCANAELへ

2022.10.24

両親とフォトウエディング!おすすめのロケスポットや演出をご紹介

フォトウエディングに両親を招待するにあたって
「見学だけではなく一緒に何かしたい」
と考えている方が少なくありません。

一般的には撮影に参加してもらい、一緒に家族写真を残すということが多いですが、他にもさまざまなアイデアがあります。

そこで、今回はフォトウエディングで両親も撮影に参加していただいた際のおすすめ演出についてご紹介します。

フォトウエディングを特別なものにするために

徳島 フォトウェディング CANAEL

前撮りもフォトウエディングも写真を撮影すること自体に大きな違いはありません。
しかし、結婚式の前撮りは「本番はあくまでも結婚式」というイメージが強いのに対し、フォトウエディングは「撮影当日が本番」です。
ですから、ただ撮影するだけではなく、何かちょっとした演出を取り入れることで両家の絆を深める特別なひとときとする方も少なくありません。
先輩カップルが撮影以外にどんなものを取り入れているのか、参考例を3つご紹介します。

両親と一緒に食事会をする

撮影後、食事会を一緒にする方はある一定数多くいらっしゃいます。
せっかく新郎新婦のおふたりと両家の両親が集まる機会ですし、フォトウェディング 撮影当日に一緒に過ごしたこともあって少しずつ打ち解けてきたところでしょう。
撮影の後、一緒に食事をしたり、お酒を飲んだりすることでより一層親睦が深まることは間違いありません。また、おすすめの食事会場などもお客様のご希望に合わせてCANAELスタッフがご案内することも可能です。

 

旅行と一緒に撮影をする

両家のご両親と一緒にホテルや旅館に宿泊し、旅行のスケジュールにフォトウエディングの撮影を組み込む方もいらっしゃいます。どちらか一方のご両親が県外に住まわれている場合には、特にオススメです。
ただ、ハワイや沖縄などのハネムーンのついでに海外フォトウエディングをする方もいらっしゃいますが、さすがにご両親も一緒にとなると費用がかなりかかってしまいます。

家族旅行を兼ねて両家の親睦を深めることが目的であれば、徳島県内をはじめ、近県のホテルや旅館に宿泊するだけでも問題ありません。
この場合、フォトウエディングの打ち合わせや衣裳のフィッティングなどを済ませた上で計画立てて進められるので安心です。

 

挙式を一緒にする

披露宴パーティーはしないけれど、フォトウエディングに合わせて挙式を執り行っておくという方は意外と多いです。
挙式を一緒にする場合、ご両親にも参加していただけるため、両家との一体感が生まれ絆が深まります。
CANAELなら、提携式場もございますので、人気のチャペル挙式や神社、神殿での神前式など、おふたりのお好みのスタイルをプランに組み込むことが可能です。

両親と撮影するのにおすすめのロケ地

両家の両親と一緒に撮影するにあたって、どういった場所を選択するのが良いのか迷うところですよね?
徳島県内には撮影におすすめのロケーションスポットがたくさんあります。
定番スポットも合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

徳島市の人気結婚式場のチャペル

徳島のフォトウェディング・前撮りのCANAEL口コミ

結婚式場のチャペルを使った撮影は、チャペル挙式さながらのシーンを再現できるので、ロケスポットのひとつとしておすすめです。
プランによってはチャペルだけでなくバンケットなどの館内施設での撮影も可能。
天候や暑さ、寒さに左右されないので、撮影しているおふたりはもちろん、見学しているご両親にも安心していただけます。

(写真はホテル&ウェディングパークウエストンでのワンシーン)

街並みをバックにした撮影

徳島のフォトウェディング・前撮りのCANAEL口コミ

徳島市内の紺屋町や新町川の水際公園、美馬市のうだつの街並みなど、フォトウエディングにおすすめのロケ地は県内に多くあります。
普段何気なく利用している場所がプロカメラマンによって特別感のある素敵な写真になるので、出来上がった写真を見て感動されるカップル様も少なくありません。

ビーチ

フォトウェディング 前撮り 徳島でするならCANAELへ

ウエディングフォトの定番スポットのひとつ、ビーチでの撮影。徳島県内にも小松海岸や岡崎海岸、鳴門海岸など、おすすめのスポットはたくさんあります。
「昔はデートで訪れていたけれど、最近は来る機会がなくなった」という方も多く、ご両親にとっても思い入れのある場所のことも少なくありません。
サンセットをはじめ、時間帯によっても表情が変化し、さまざまな写真が残せる点も魅力のひとつです。注意点としては、真夏の日中や風の強い日などは日差しや風を遮るものがないため、過酷な撮影になってしまう可能性もあります。

(写真は小松海岸でのワンシーン)

公園

徳島のフォトウェディング・前撮りはCANAEL

徳島城公園や月見ヶ丘海浜公園、ウチノ海総合公園など、徳島県内にはさまざまな公園があります。
四季折々の彩りを楽しめるほか、美しい自然を背景に散策したり、会話を楽しんだり、普段のふたりと変わらない、自然体で撮影に臨める点も魅力のひとつ。

ご両親もデート気分で散策を楽しめるため、撮影はもちろん、公園の雰囲気も楽しんでもらえます。

(写真は、徳島城公園の数寄屋橋でのワンシーン)

花畑

前撮り 色打掛で定番ショット おしゃれ 徳島 CANAEL

とくしま植物園や淡路島の花さじき、チューリップ畑やひまわり畑など、花に囲まれた美しい景色の中で撮影ができるスポットもたくさんあります。
場所によっては季節を選ぶので「ココで撮影したい」というご希望がある場合は、イメージした写真が撮影できるかどうかも含めて調べる必要があります。

美しい花が咲き誇る場所は見ているだけでも楽しく、撮影と花畑の雰囲気の両方を楽しめるため、一緒に参加するご両親からも満足度が高いスポットのひとつです。徳島城公園の桜の下での家族撮影などは、人気の枠ですのでご検討される場合はお早めのご予約がおすすめです。

お寺や神社、仏閣など

徳島 大麻比古神社 前撮り フォトウェディング

四国八十八ヶ所の一番札所、霊山寺や、護国神社、忌部神社、大麻比古神社など、フォトウエディングに人気の撮影スポットは県内にも複数あります。
和装で写真を撮影したいという方には特におすすめ。

撮影スポットのことももちろんですが、和装姿を見たいと希望されるご両親も多く、白無垢や色打掛、本振袖を身に纏っての撮影を喜ばれています。

両親にサプライズ演出

スタジオ撮影 フォトウェディング

せっかく両家の両親が参加してくれたのだから、何か特別なことをしたいと考える方も少なくありません。
そこでおすすめなのが「サプライズ演出」です。

一緒に撮影するとは聞いていたけれど、そこまでは予想していなかったと喜ばれる可能性も大。ふたりにとっても両親にとっても思い出に残る、特別なひとときになること間違いありません。

両親に手紙を贈る

結婚式のクライマックスシーンに取り入れられる花嫁の手紙。
「今まで育ててくれてありがとう」という、両親への想いを込めた手紙を披露するのは、結婚式では定番の演出となっています。
しかし、結婚式をしない場合、両親への想いや感謝を伝えるシーンはなかなかありません。
そこで、フォトウエディングで取り入れちゃおうというのが両親に贈る手紙。

笑顔と涙があふれる感動のシーンになることも多く、ご両親からも喜んでもらえること間違いありません。

プレゼントをする

手紙を披露するのはちょっぴり恥ずかしいという場合は、記念になるアイテムを贈ると記念として残ります。
時間が経つと枯れてしまう花束も、写真に収めておくことでずっと色褪せないカタチで残せます。また、フォトウエディングで両親と一緒に写真を撮影するため、ふたりの名前が入ったフォトフレームを贈るのもおすすめです。

ラストバイトをする

披露宴の定番演出、ファーストバイトの前にご両親を呼んでのラストバイトをフォトウエディングで再現する方もいらっしゃいます。
ただ撮影するだけではなかなか見られない、ちょっぴり照れ臭そうだったり、楽しそうな表情をしているご両親の姿を収められる点も魅力のひとつ。
ご両親にとってだけでなく、おふたりにとっても思い出に残る特別な写真になるはずです。

挙式シーンを再現する

チャペル挙式の再現として、ベールアップや指輪交換のシーンを撮影する方は多いですが、ご両親にも参加していただき、ベールダウンからバージンロードを歩くシーンまで再現してしまうのもおすすめです。
実際に挙式をするわけではなくても、大好きなお母さんとの演出や、お父さんと歩くバージンロードは特別なひととき。
実際に参加してもらって撮影することで、両親にとっても思い出に残るひとときになるはずです。

サプライズをする際の注意点

徳島 前撮り フォトウェディング CANAEL ウェディングフォト

サプライズ演出は、される側にとっては突然のことであり、思いがけない特別なひとときになりますが、そこまでにはさまざまな準備が必要です。
思いつきでできることばかりではありません。
そこで必要となってくるのがおふたりと撮影スタッフとの連携ではないでしょうか。

ラストバイトのためにさりげなくケーキを準備したり、ご両親に気づかれないようにプレゼントを準備したりすることで、サプライズシーンの感動が何倍にも膨れ上がります。
逆に、準備不足や、行き当たりばったりの演出はいまいち盛り上がらない可能性もあります。せっかくなら最高に喜んでもらえる演出にしたいですよね。
CANAELのスタッフも最大限、協力させていただきます。

もし「こんなことをやりたい」といった想いや「何かサプライズを取り入れたい」という漠然としたご希望がある場合は、ぜひCANAELスタッフにご相談ください。
フォトウエディングのスケジュールの中で取り入れられる素敵なサプライズ演出をご提案致します。

CONTACT