1. 徳島フォトウェディングのカナエル
  2. ウェディングコラム一覧
  3. お洒落で自分達らしいフォトウェディングを準備!これがあれば安心!

2021.02.04

お洒落で自分達らしいフォトウェディングを準備!これがあれば安心!

フォトウェディングや前撮りの日程が決まってどんな準備物やアイテムがあると今っぽいお洒落なフォトになるかわかりませんよね。そこで基本の準備から、一生に一度のフォトウェディングを楽しむためのアイテムをお伝えしようと思います。

基本的な準備物は少しだけ???実際何を準備すればいいの?

 

 

主な準備物はプラン内に入っていることが多いのでアクセサリーや小物類のレンタルは貸衣装屋さんやスタジオで準備してくれます。

ですが肌にあたるもので以下のものは必要な場合が多いです。

【新婦さま_洋装】

・ドレスインナー

・ストッキング(膝まででもロングでも可)

【新郎さま_洋装】

・シャツ

・靴下

【新婦さま_和装】

・足袋

・肌襦袢

・補正タオル3枚〜5枚

【新郎さま_和装】

・足袋

・肌襦袢

・補正タオル3枚〜5枚 などは準備が必要です。

 

ない大抵のものは衣装屋さんでレンタルや購入もできるのでご安心ください! 基本的な最低限の準備物は本当にごくわずかと思っていて良いでしょう。

徳島城公園 徳島結婚式

唯一無二のお洒落なフォトウェディングにするためのアイテムや対策

ここからはフォトをオシャレに自分たちらしいフォトにするためのアイテムや対策を紹介したいと思います。

撮影が終わってしまってから、「あんなシーンが欲しかった」「こんなポーズで撮りたかった」などと後悔しないように、

どんな場所でどんなポーズで撮りたいか事前にふたりでしっかり話し合い、

リストアップしてカメラマンさんに見せる 指示書などを制作しておくのがオススメです!

また、小物が必要な場合は、スタジオにあるのか、あるいは自分たちで用意しなければならないのかも、事前に確認してみてください。

最近ではSNSなどでたくさん参考写真が上がっていると思いますのでそちらを参考にして画像を集めておいても良いかもしてません。

例として

2人がお持ちいただくアイテム

*ウェディングドレス  ( フォトプロップス・ カーランド・ バルーン ・赤い糸 ・ サングラス ・ 2人が入る大きなフォトフレーム )

*和装  ( 扇子 ・ 紙風船 ・ 半紙を使って習字をする ・ 赤い糸 ・ 折り鶴 ・ シャボン玉 )

などです。

その他にもお2人だけの思い出の品など職業に合わせて何か用意しても自分達らしいフォトが撮れるのではないでしょうか。

ヘア飾りやブーケ 最近では生花やドライフラワー 紐やリボン、チュールなどを使ったアレンジも増えてきています。

ですのでその生花やドライフラワー に合わせたブーケを作られる方も多いですよ。

一般的なビジューの髪飾り、ティアラ、造花のお花などの飾りは衣装屋さんで無料で貸し出し している場合もありますので

確認してみても良いかもしれません。

CANAELのフォトウェディングでもたくさんのアクセサリーやイヤリングなどの飾り、ドライブーケなどを貸し出ししております。

アイテム次第で撮り方は無限大になります。是非取り入れてみてください。

徳島ドラフラワー

小松海岸 ウエディングフォト

【満点の笑顔で映るために!】撮影時の防寒グッズや暑さ対策グッズ

ロケなどの撮影がある場合時期によっては暑かったり寒かったりする場合もあると思います、

そこでこれ持って行ったら便利だった!

とゆう持ち物を私の体験も含めてお伝えしていこうと思います。

*暑い時期 冷えピタ(着物の中に忍ばせます。) 小型の扇風機 日傘(美容師や写真屋が持っている場合あり) タオル 日焼け止め

*寒い時期 カイロ(はるタイプ、くつの中に貼るタイプなどあると便利です) 羽織りやすい上着

撮影のスケジュールによっては飲み物や昼食なども用意しておくと良いですね。 特に新婦様のお衣装はウェディングドレスは冬場寒くて 打ち掛けですと夏はすごく暑くなると思います。新郎さんは新婦様をよく気を使ってあげてくださいね。

フォトウエディング 徳島

いかがでしたか?一生に一度のウェディングフォト、後悔のないよう楽しむために事前に色々な準備をしても良いかもしれませんね。

少し加えるだけでオリジナリティあふれる記念に残るフォトになると思います。

 

この記事を書いたスタッフ

谷本久美子

明るく柔らかい雰囲気を持つスタイリスト。
香川のヘアサロンでキャリアを積み、結婚を機に徳島へ。
お二人にとってかけがえのない素敵な1日になるよう楽しく、丁寧に、ヘアメイクさせていただきます。

CONTACT