1. ウェディングフォトのカナエル
  2. ウェディングコラム一覧
  3. 2021年最新版!おしゃれ花嫁になれるウエディングドレスとは?

2021.04.10

2021年最新版!おしゃれ花嫁になれるウエディングドレスとは?

色打掛2021年最新版!おしゃれ花嫁になれるウエディングドレスとは?

 

 

さまさまな形のウェディングドレス、自分にあったおしゃれなウェディングドレスを!

ドレスには様々な形があります。

ドレスの特徴によって自分の体型に見合ったドレスを探してみるのがおすすめです。

いくらドレスの形が好きでも体型に合っていないと、少しぼやっと見えてしまいます。

今回はドレスの形を人気順に紹介したいとおもいます

 

①Aライン

裾に向かって広がる形!最もオーソドックスなドレスの形です。

 

アルファベットのAのようにすっきりとした上半身にかけて裾が広がっていくラインのドレスをAラインといいます。

ウェストが高い位置にあるので身長が高く見える効果があります。

(おすすめの体型)背が高い・背が低い・ぽっちゃり・ほっそり

 

②プリンセスライン

その名の通りお姫様のような華のあるドレスのプリンセスライン。

上半身はぴったりとフィットし下にかけてボリューミーでふんわりしているのが特徴です。

(おすすめの体型)背が高い・背が低い・ほっそり

 

③スレンダーライン

ボディに沿ったシルエットのその名の通りスレンダーなドレス。

歩きやすいのでコンパクトな式場やきれいめでまとめたい方におすすめです

また、妊娠中の方にもおすすめ!お腹の締め付けがないので安心して着用できますよ!

(おすすめの体型)背が高い・ほっそり

④エンパイアライン

バスト下に切り替えがあり裾にかけてすとんと落ちているのが特徴

ナチュラルな雰囲気の結婚式や1・5次会2次会に使われることも多いです。

(おすすめの体型)背が高い・背が低い・ほっそり

⑤ マーメイドライン

膝のラインまでぴったりとして股下から裾にかけて魚の尾ひれのように広がっているのが特徴です。

(おすすめの体型)背が高い・ほっそり

⑥ベルライン

ウェストで切り返しがあり腰のあたりからボリュームがありコロンとしたベルのようなシルエットが特徴。

スカートのボリュームがあるので豪華な会場での披露がおすすめです。

(おすすめの体型)背が高い人・ほっそり・ぽっちゃり

⑦ミニ丈

若々しく元気な印象をあたえるミニ丈ロング丈のウェディングドレスに比べて動きやすいのが特徴。

レストランウェディングや二次会などにぴったりのドレスです。

(おすすめの体型)背が高い・背が低い・ほっそり・ぽっちゃり

 

このようにたくさんのシルエットのドレスがあります

体形に自信がなくてもブライダルインナーや少し高めヒールの力を借りて調整してもよいかもしれませんね。

 

今までにどんなものが流行っていたの?流行の傾向とは!?

昭和末期から平成の初めではバブル経済の影響も大きくいわゆる「派手婚」と呼ばれていました。

花火を発射したりゴンドラに乗って新郎新婦が登場など、豪華な演出が流行していました。

お色直しも現在は1回が主流ですが3・4回する方が多く衣装も

ボリュームのあるドレスで袖もパフスリーブといった派手なものが好まれていました。

また、現在より選べるものも少なく形式的にとらわれドレスのデザインを妥協していた花嫁様もたくさんいました。

平成後期に移るとシンプルなスタイルの結婚式をする方が増えていき結婚式だけをして 披露宴をしなかったり。

写真だけを撮るフォトウェディング、「ナシ婚」が多くなってきました。

結婚式にお金をかけるよりこれから始まる生活のためにに貯金をするという新な考え方が受け入れられるようになってきました。

また自分たち主体の結婚式ではなくゲストの方たちに楽しんでもらおうといった『おもてなし婚」が増え

ゲストの方一人一人にメッセージを書いたりデザートビュッフェや手作りのムービー、

など様々なイベントや催しを組み合わせで自由度の高いスタイルになりました。

家族だけで行うレストランウェディングやリゾート婚も人気です。

そういった傾向も踏まえドレスもナチュラルでスレンダーなものを選ぶ方や

形式的なものがなくなりましたので個性的なドレスを求める花嫁様も増えました。

 

2021年トレンドのおしゃれなウェディングドレスはこれ!

 

令和のトレンドのドレスの傾向としてはシンプルなデザインのものがハイセンスでおしゃれな花嫁様達に選ばれています。

今年はまだまだ新型コロナウィルスの影響が懸念されるため家族婚やフォトウエディングなど、

小規模でコンパクトにまとめる花嫁さまが多いと予想されています!

上質な生地のサテンやレースでできたシンプルなドレスなどドレスで個性を出すのがトレンドとなってくるのではないでしょうか。

また、シンプルなドレスは小物やアクセサリーとの相性もよくて、

自分らしくおしゃれに飾ることもできるのでおすすめですよ。

上質な生地でアクセサリーいらずのシルクドレス 生地だけで存在感のあるシルクドレスは、

実はアクセサリーやブーケはシンプルなものを合わせるのがおすすめです!

ふんわりではなく、後れ毛を出さずきっちりとまとめたシニヨンや、

小ぶりのシンプルなピアスを合わせて大人のスタイリングにするのもおしゃれで今どき花嫁さまになれますよ!

ちなみにきっちりで通すのであれば、ブーケもフェミニンになりすぎないように注意が必要です!

また個性的なスタイルもおしゃれなポイントが上がります!

 

スパゲッティストラップが特徴的なドレス

 

背中があいたスタイルのドレスで後ろ姿まで気を使ったデザインのドレスや、

家族婚が多くなってきているので袖まであるあまり肌を露出させないようなものなど

今年は幅広くシンプルなドレスが流行し、おしゃれの幅も広がっています!

 

スパゲッティストラップとは、その名の通りまるでスパゲッティのように細長いストラップが付いているデザイン! スパゲッティストラップのドレスを着ることによって、後ろ姿まで美しく魅せてくれるところがポイントですよ!

 

ナチュラルに着こなすロングスリーブドレス

おしゃれ花嫁さんにおすすめしたいのが、ロングスリーブドレス。

大正ロマンを連想させるロイヤルウェディングのようなクラシカルなドレスです!

素材感やシルエットによって程よくリラックスした着こなしにすることもできるのでおすすめです!

身体のラインに沿いすぎないストンとしたシルエットも今どきですよね!

自然の中での前撮りやフォトウェディングにもぴったり!

また、イヤリングなどに大ぶりアクセサリーを合わせて、こなれ感のあるスタイリングにするのもおすすめですよ!

 

気になる腕もカバーしてくれる安心ハーフスリーブドレス

最後にご紹介するのはハーフスリーブドレスです!

 

最近はあえて露出の少ないウェディングドレスで、

スリーブデザインにまでこだわるおしゃれ花嫁さんが増えていることをご存知ですか。

ハーフスリーブにすることによって、普段着のワンピースと少し近い印象になります。

カジュアルな印象になるので、アクセサリーやヘアスタイルの自由度がとっても高くなるのも嬉しいポイント!

王道のウェディングドレスから少し外れた個性的で自分らしい印象を残せますよ!

 

どうでしたか?近年たくさんの新しいデザインのドレスが発表されています。

たくさんの組み合わせの中から自分にあうおしゃれなドレスを是非見つけてみてください。

 

この記事を書いたスタッフ

谷本久美子

明るく柔らかい雰囲気を持つスタイリスト。
香川のヘアサロンでキャリアを積み、結婚を機に徳島へ。
サロンワークをこなす傍ら、香川県でのブライダルヘアメイクも担当しています。
27歳の若さながら、ブライダルヘアメイクの経験も豊富で似合わせメイクやシーンに合わせたメイクを得意とする。
お二人にとってかけがえのない素敵な1日になるよう楽しく、丁寧に、ヘアメイクさせていただきます。

CONTACT