1. 徳島フォトウェディングのカナエル
  2. ウェディングコラム一覧
  3. アルバムは作る?作らない?フォトウェディングでアルバムを作った方がいい理由3つ!

2021.09.30

アルバムは作る?作らない?フォトウェディングでアルバムを作った方がいい理由3つ!

最近人気が高まりつつある【フォトウェディング】。結婚式をしない代わりにフォトウェディングをしたけど、データだけでもらうか、アルバムにするかは悩みどころですよね。
そんなアルバムを作るメリットや、色々な形で思い出をかたちに残せるアルバムについてご紹介したいと思います。

 

 

フォトウエディングとは?挙式・披露宴をしない。フォトウェディングだけのメリット3つを解説

新型コロナウイルス感染症の影響で多くの方が結婚式を中止または延期にされるなかで、今までとは違ったかたちで結婚のお祝いをされる方も増えています。
これまでの挙式や披露宴とは違った形の結婚式。話題の【フォトウェディング】をご紹介します。

フォトウェディングは、結婚式を挙げる代わりに行う写真撮影のこと。結婚式は行わずに、ウェディングドレスやタキシード、和装などといった結婚式の衣装を着て、お好きなロケーションで写真のみを撮影し、結婚の思い出を残すことができます。


【フォトウェディングにするメリット3つ】


・挙式に比べて費用が抑えられるため、新婚旅行や新居に資金を回せます!


撮影するカット数や、スタジオ撮影なのかロケーション撮影なのかなどによっても費用は異なりますが、それでも結婚式を行うよりも費用を抑えることができるでしょう。
事前にプラン内容を確認しておきましょう

 


・結婚式のような準備が不要!


中には身ひとつでスタジオに行くと全て完結させてくれるところも!合理的になっていく世の中で、人気が高まりつつあるブライダルのかたちですね。


・ゲストに気を遣う必要なし!自由に二人だけの時間を楽しめる!


結婚式となると、ゲストはどこまで呼ぶのか、遠方から呼ぶのにいくら包めば。。。余興は?スピーチは?主賓どうしようなど考えることが山ほど!
フォトウェディングとなると、式や宴が無いため、精神的な負担もかなり軽減されます。

 

【理由1】写真はデータ納品?アルバム納品?アルバムをおすすめする理由

フォトウェディングをすると決まったら、お次はどこまでこだわり、費用をかけるかです。

衣装は何点着るのか?ロケーション撮影とスタジオ撮影のバランスはどうするのか。
加えてアルバムを残すのか、データだけにするのかも非常に重要なポイント。

CANAELでは数々のお客様を担当して参りましたが、アルバムは作ることをおすすめします。
アルバムを作るメリットをご紹介してまいります!


【理由1】結局プロに任せるのが一番綺麗


データ納品となると、データをスマホやPC端末、USBなどの記録メディアに残すことになり、普段の生活空間には登場してこなくなってしまいます。
さらに、アルバムが欲しいと思っても、結局は自分でフォトブックを作ることになります。

撮影した写真の色味を一番綺麗に出してくれる印刷方法や、紙の質感などは、やはりプロが熟知しているもの。
自分で印刷してみたら何か違う。と感じてしまいます。

 

さらに劣化しにくい紙質かどうかなどもやはりプロが一番知っているので、自分で作るにしても相談してみてはいかがでしょうか。

 

【理由2】データ紛失の恐れあり!アルバムに大切な思い出を残しませんか?

フォトウェディングは、素敵な衣装を着て、素敵なロケーションで、少し照れくさかったり、胸がいっぱいになったり、これから共に人生を歩む大切なパートナーとの特別な撮影の時間を共有します。

とっても素敵な思い出になります。そんな瞬間をかたちに残しませんか?
アルバムを作れば、見たいときにいつでも手に取ることができ、フォトウエディングを挙げた日の大切な気持ちを思い出せるはず。
加えて家族や友人などたくさんの人にみてもらうのもできます!
おじいちゃんやおばあちゃんはやはり大きく印刷された紙が嬉しいもの。。。

また、フォトウエディングで撮影した写真をデジタルデータのみで保存される方もいらっしゃいますが、データの消失に備えてアルバムにしておくのも有効な対策法でしょう。デジタル時代だからこそ、あえておふたりの幸せな姿をアルバムというかたちにのこしてみてはいかがでしょうか(^^)

 

【理由3】アルバムは時代遅れ?案外安くておしゃれな3面台紙。

 

データを紙で残すとなると、思い浮かぶのはアルバム。
フォトウェディングはウェィングドレスとタキシード+和装の2つを着るならアルバム10ページで充分です!
30ページ20ページを思い浮かべるので値段が張るイメージですが、ページ数を減らして写真を盛り込むという方法もあります。

さらに3面台紙で残すという方法もあることをご存知ですか。
写真の配置を工夫すれば6枚〜10枚のカットは残せます。1着しか着ない!という方は充分!

3面台紙だと10万円もかからないので、実はお得!
さらにおしゃれに飾れてしまうというのもあり、おしゃれさんが選ぶ商品でもあります!

写真館ごとに提供されている商品が違うかもしれませんが、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

写真データをスマホに入れればすぐに見ることもできるけど、家族やお友達、将来はふたりのお子様にも見てもえらえるのがアルバムの良いところ◎データがなくなってしまう心配もありません。
とっておきの写真を厳選しおふたりだけの特別なアルバムを作れば、きっと大切なおふたりの宝物になることでしょう。フォトウエディングを挙げる場合はぜひアルバムに大切な思い出を残してください(^^)
フォトウェディングだからこそ、やはり「アルバムにして残す」のがおすすめです。

 

この記事を書いたスタッフ

平井沙弥佳

28歳スタイリスト
カジュアルなアップスタイルやダウンスタイルなどで雑誌から飛び出してきたような花嫁さんをつくります。かわいくて、おしゃれなフォトウェディングで20年後も輝く作品づくりにこだわりたいと思っています。

CONTACT